シースリーTOP C3について
お客様と向き合うスタッフを生活環境でもサポート

COLUMN

2020.03.17

お客様と向き合うスタッフを生活環境でもサポート

お客様と向き合うスタッフを生活環境でもサポート

お客様のことを第一に考えるシースリー。良質なサービスのご提供を目指しているからこそ、大切なお客様に接するスタッフの働きやすさにも気を配っています。その一つが、社員寮の環境整備。研修中や出張中にスタッフが利用する社員寮には、1日の疲れをリセットし、また笑顔で仕事に向き合ってもらうために快適な環境を用意しています。そんな社員寮のこだわりをご紹介します!

シースリーの社員寮って?

シースリーの社員寮は、入社後研修を受けるスタッフ向けのものが首都圏に約20軒。地方の店舗に配属されるスタッフも、研修期間中は社員寮を利用しながら都内の研修施設に通います。その他に、さまざまな店舗で経験が積めるよう、スタッフが出張する際、静岡、名古屋、大阪、神戸、岡山、広島、福岡では社員寮に宿泊できる仕組みが整っています。

いずれも駅から徒歩5分圏内で、明るい道を通って安全に帰れる3階以上の部屋という条件をクリアした物件。利便性が高く、かつ安心して利用してもらえる環境を提供したいという思いから、これらの条件を設定しました。

ここまでこだわる!社員寮のこまやかな気づかい

もちろん、室内環境にもこだわっています。入居前にはすみずみまで部屋をクリーニングし、髪の毛1本たりとも落ちていない状態でスタッフを迎えます。また、慣れない環境でもしっかりと休んでほしいとの思いから、布団はクリーニング済みのふかふかなものを用意。

その他、入寮時のチェック項目は多岐にわたり、冷蔵庫に霜がついていないか、家電製品はきちんと機能するかなど、細かな点にまでしっかりと気を配っています。万が一、何らかの不具合があったときにはすぐに連絡ができるよう、寮生専用の問い合わせフォームも設置。問い合わせがあれば即時対応しています。

スタッフに快適な空間を提供するのは、笑顔でお客様を迎えてもらうため

こうした気配りをするのは、スタッフを大切にしたいとの思いはもちろんのこと、スキルアップに専念できる快適な環境を用意することが、結果的にお客様に良質なサービスを提供することにつながるとの考えから。慣れない環境でも自身の成長を目指して奮闘するスタッフに対するおもてなしには、妥協したくないというこだわりを持っています。

質の高いスタッフの定着にもつながる

社員寮を提供することで、質の高いスタッフの定着にもつながっています。シースリーは常にお客様に良質なサービスをご提供するため、スタッフには手厚い入社後研修を行っています。各地から意欲をもって集まる新人スタッフは、大量の知識・技術を吸収しなければならないため、時には周囲の支えが必要なことも。

そんな時、心強いのが同期の存在。特に寮生同士が互いの部屋を行き来し、支えあうことで、「また明日もがんばろう」と前向きな気持ちが生まれます。そうして成長したスタッフが、いずれお客様の施術を担当できる一人前のスタッフになっていくのです。

店舗数拡大・予約の取りやすさ維持のため、スタッフを拡充中!

多くのお客様に支持していただき、続々と新店をオープンしているシースリー。店舗数を拡大しつつ予約の取りやすさを維持していくためには、さらにスタッフの育成に力を入れ、スタッフ数を拡充していく必要があります。

社員寮の環境整備というと、一見お客様とのつながりがなさそうな取り組みですが、快適な住環境を整えることが、結果的にはお客様にご提供するサービスの質につながります。これからも、こうした小さな取り組みを積み重ね、より良いサービスをお客様にご提供していきます。

15 件

ロゴ新着記事

ロゴランキング

logo_c3 あなたの脱毛のジカンが
プレミアムなものとなりますように!

SNSアカウント・お知らせを受け取る