シースリーTOP C3について
【インタビュー】今も大切にしているお客様とのひととき:店長編

COLUMN

2020.12.25

【インタビュー】今も大切にしているお客様とのひととき:店長編

【インタビュー】今も大切にしているお客様とのひととき:店長編

シースリーでは、お客様にご満足いただけるサービスを提供するため、一人ひとりのスタッフが日々スキルアップに努めています。特に新人の頃は、知識・技能面で苦労する場面もありますが、お客様と過ごす時間の中で得られる喜びは、スタッフが仕事に向かう上で大きな励みとなっています。ここでは、ベテランスタッフが今も大切にしているお客様とのひとときについてご紹介します。

〈岡山店 店長 石原 悠里〉

新人時代は、厳しいテストに苦戦。先輩と同期に支えられ、現在は店長へ

新人研修では、脱毛理論や施術の手順、カウンセリング時の説明など、実習や座学を通じてさまざまな知識、技能を身に付けます。

私は知識を暗記することが苦手で、カウンセリングのテストに合格するまでとても苦労しました。テストに備えて、休憩中や帰宅後に勉強を続けたことを今もよく覚えています。

覚えが悪い私に根気よく指導してくださった先輩スタッフの皆さんや、同期スタッフの励ましがなければ、今頃あきらめていたかもしれません。周囲の皆さんに助けられて厳しい研修もぶじに合格し、現在に至ることができました。

転勤するお客様から頂いた、温かなお言葉

お客様との時間はかけがえのないものであり、日々仕事をする上で大きな励みとなっています。

あるとき、転勤によって私のいる店舗に通うことができなくなったお客様から、「転勤で通えなくなるのがとても寂しい。脱毛のためにここに残りたいくらい素敵でした」とお声を頂いたことがあります。お客様から頂いた温かなお言葉に感激し、今も励みにしています。

目くばり、気くばり、心くばりをモットーに、今後もお客様の美をサポートしていきたい

お客様に接する際のモットーは、「目くばり、気くばり、心くばり」です。すべてのお客様に同じクオリティのサービスを提供しながら、一人ひとりに合ったお声掛けや気遣いができるように心がけています。

また、運営面で一番に意識していることは店舗の清潔さです。脱毛サロンは、お客様が美しくなるためにいらっしゃる場所ですから、お客様に美しい空間でお過ごしいただけるよう、清掃面の指導を徹底しています。お客様には見えないスタッフルームまで整理整頓を十分に行い、店舗のスタッフ一人ひとりが清潔に状態を保てるように気をつけています。

今後もお客様一人ひとりに寄り添いながら、スタッフ一丸となって美をサポートしていきたいです。

7 件

ロゴ新着記事

ロゴランキング

logo_c3 あなたの脱毛のジカンが
プレミアムなものとなりますように!

SNSアカウント・お知らせを受け取る