シースリーTOP C3の技術力
お客様のご不安を取り除く為に、施術時のお声がけを徹底いたします。

COLUMN

2020.07.31

お客様のご不安を取り除く為に、施術時のお声がけを徹底いたします。

お客様のご不安を取り除く為に、施術時のお声がけを徹底いたします。

「痛みが気になるな」「次はどの部位に照射されるのかな」。
脱毛の施術中、お客様はさまざまな不安を感じられます。また、脱毛器の光から目元を守るために着用いただくサングラスなどで視界が閉ざされることにより、脱毛の進捗が心配になるお客様もいらっしゃいます。
シースリーでは、施術の進行状況をこまめにご報告したり、お体の状態をご確認したりして、細やかなお声掛けを徹底しています。

例えば、冷却ジェルを塗る際は、突然の冷たさに驚かれないよう、「●●から冷たいジェルをお乗せします」とお声掛けします。脱毛器を照射する際も、「●●から照射していきます」と、必ず照射する部位をお伝えした後に開始します。脱毛器を2~3回ほどショットすると、「お痛みはございませんか?」とお尋ねし、もし痛みが生じた場合には、すぐに照射力を調節します。

照射終了後には、「●●の部位の照射が終わりました。本日の照射は以上となります」とご報告します。ジェルをお取りする際には「●●から冷たいタオルでお拭き取りします」とお声掛けし、「お拭き残しや、気持ち悪く感じるところはございませんか?」と確認させていただきます。そして最後に、「目元のタオルをお取りします。明るくなります」と一言お伝えして、お客様の目元からタオルを取りはずします。
このように、シースリーではお客様視点で細やかにお声掛けすることで、お客様の不安を取り除き、リラックスして施術を受けられる空間を目指しています

1 件

ロゴ新着記事

ロゴランキング

logo_c3 あなたの脱毛のジカンが
プレミアムなものとなりますように!

SNSアカウント・お知らせを受け取る