シースリーTOP C3の技術力
冷却ジェルによるお身体への負担を最小限にいたします。

COLUMN

2020.07.31

冷却ジェルによるお身体への負担を最小限にいたします。

冷却ジェルによるお身体への負担を最小限にいたします。

シースリーの施術では、脱毛器を照射する前にお客様の体へ冷却ジェルを塗らせていただきます。脱毛器が発する熱や光が与えるダメージから、肌を守るためです。脱毛効果を最大限に引き出しつつ、お客様に快適に施術を受けていただくため、シースリーでは冷却ジェルの塗り方にもこだわっています。

冷却ジェルを塗る際は、ジェルを乗せる部位の順番に配慮しています。心臓に負担がかからないよう、まずは腕や脚などの離れた部位から冷却ジェルを塗ります。その際、スパチュラ(ヘラ)でムラがないように均等に伸ばしていきます。ムラがあると、部位によって脱毛器が放つ光の透過率が変わり、期待する脱毛効果を得られないおそれがあるからです。また、冷却ジェルがガウンやシーツ、タオルに付かないよう、スパチュラを慎重に扱います。ベタベタと塗ることは控え、お客様が不快に感じられないよう、力加減にも気を配ります。
こうした基本を守ることはもちろん、シースリーではお客様一人ひとりに合ったサービスを提供できるよう、スタッフが工夫を重ねています。例えば、冷たいジェルが苦手なお客様には、冷却ジェルをスタッフの手の上に置き、体温になじませた後で塗り始めるときもあります。

脱毛の施術が終わると、まずスパチュラで素早く冷却ジェルを取り除きます。次に、拭き取り専用の布ですばやく丁寧に、隅々まで拭き取っていきます。その際、痛みを感じやすい骨の上は特に優しく布を当てています。
冷たいジェルが苦手なお客様には、常温のジェルをご用意することも可能です。ジェルの温度で気になることがありましたら、お気軽にスタッフへお申し付けください。

1 件

ロゴ新着記事

ロゴランキング

logo_c3 あなたの脱毛のジカンが
プレミアムなものとなりますように!

SNSアカウント・お知らせを受け取る