シースリーTOP C3の技術力
シースリーのプレミアム全身脱毛は、360度漏れなく全身を対象としています。

COLUMN

2020.12.25

シースリーのプレミアム全身脱毛は、360度漏れなく全身を対象としています。

シースリーのプレミアム全身脱毛は、360度漏れなく全身を対象としています。

「全身脱毛」を訴求している脱毛サロンは多数ありますが、サロンによって対象となる部位が異なる場合があります。今回は、シースリーのプレミアム全身脱毛の範囲、そして、全身脱毛を実現する技術力について解説します。

シースリーは、毛が生えている部位を360度漏れなく脱毛するプレミアム全身脱毛のサービスを提供しています。顔、首、えりあし、肩、腕、手の甲・指、乳輪・おへそのまわり、背中、VIO、お尻、脚、足の甲・指、などのすべてが対象です。

顔、首の前面の脱毛などは、デリケートな部位であることから、他のサロンでは対象範囲外となる場合があります。中でも顔は、目や唇などを避け、脱毛器の照射範囲を十分に把握して細やかに施術にあたる必要があります。また、眉間や鎖骨など、凹凸のある部位に対しては、クリスタル(脱毛器の光が発射される部分)を絶妙な角度で当てる高度な技術が求められます。

脱毛器の扱い方を誤ると、傷口が反応して炎症を起こしたり、光が当たらず毛が残ってしまったりするリスクがあります。そのため、シースリーのスタッフは細心の注意を払い、サービスをご提供しています。

例えば、脱毛器の当て漏れは、照射すべき位置に脱毛器を配置できていなかったり、脱毛器を動かす間隔が適切でなかったりすることで起こります。脱毛器の光が皮膚に十分当たりきらず、毛が部分的に残ってしまうのです。脱毛器で照射するときの間隔、スライドさせるスピードは適切か、徹底的にチェックします。基本の手順に沿って、一つひとつ丁寧に行えているかどうかが大切です。

シースリーでは、スタッフが万が一当て漏れや肌トラブルを起こしたりしたときは、対象スタッフによる脱毛サービスの提供を一時的に禁止します。そして、技術テストを実施し、十分な技術を習得していることを確認した上で、サービスの再開を許可します。また、施術時の肌トラブルの有無にかかわらず、本社を含めた全スタッフを対象に、3カ月に一度技術テストを実施しています。

プレミアム全身脱毛を提供し続けるためには、スタッフの確かな技術とたゆまぬ努力が欠かせません。お客様のお肌を全身すべすべの状態へ導けるよう、万全の体制でお迎えしますので、ぜひシースリースタッフの洗練されたスキルを体験なさってみてください。

1 件

ロゴ新着記事

ロゴランキング

logo_c3 あなたの脱毛のジカンが
プレミアムなものとなりますように!

SNSアカウント・お知らせを受け取る