シースリーTOP カイゼン
外付けのドレッサーを設置し、お客様がスムーズに入退室できる環境を整えました。

COLUMN

2020.11.30

外付けのドレッサーを設置し、お客様がスムーズに入退室できる環境を整えました。

外付けのドレッサーを設置し、お客様がスムーズに入退室できる環境を整えました。

シースリーには、店舗のスタッフから寄せられる声を積極的に吸収し、日々改善を図る店舗メンテナンスチームという組織があります。今回は、シースリー博多駅前店のスタッフの声を起点に始まった「外付けドレッサーの設置」についてご紹介します。

シースリー博多駅前店では、脱毛終了後に発生するお客様の入退室に時間を要していました。シースリーでは、以前より脱毛終了後はお客様に髪を梳かしたり、メイクを直したりできるお時間を取っていただいていましたが、昨今のコロナウイルス感染症対策のために室内の消毒が必須となり、入退室の時間が長引いてしまう状況が起こっていました。

お客様にくつろいでいただきつつ、よりスムーズな入退室を案内できるよう、スタッフが考案したのが外付けドレッサーの設置です。外付けドレッサーとは、脱毛サービスを提供する個室の外に配置したドレッサーの専用スペース。本スペースをご利用いただくことで、脱毛終了後に次のお客様を気にせずゆっくり準備を整えていただくことができます。

スタッフの声が本社に届くと、店舗メンテナンスチームのメンバーはすぐさま準備に取り掛かりました。店舗の図面を見ながらスペースに余裕がある場所を検討し、外付けのドレッサーを設置する場所を決定。店長や内装を依頼する企業の方と相談しながら、約1カ月程度で外付けドレッサーの設置を完了しました。博多駅前店の外付けドレッサーは、一度に3名のお客様にご利用いただけます。

外付けドレッサーの設置により、よりスムーズに個室をご利用いただけるようになりました。お客様からは「ゆっくりメイク直しできるようになって良かったです」といった声も届けられています。今後は、同じ課題を抱える他の店舗にも本取り組みを展開していく予定です。

1 件

ロゴ新着記事

ロゴランキング

logo_c3 あなたの脱毛のジカンが
プレミアムなものとなりますように!

SNSアカウント・お知らせを受け取る